髪質改善は自宅でできる!いま使っているシャンプーを見直そう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪質改善をするにあたって、重要になってくるのが

毎日自宅で行うシャンプーです。


髪質改善と言えば、美容院でやってもらうものという

イメージがある人もいるかもしれません。


しかし、美容院などで髪質改善の相談や施術を行うとしても、

日々の正しいケアは必須になります。


では、どんなシャンプーを使用して、どんな風に髪を洗うのが

髪質改善に適しているのでしょうか?


この記事では、髪質改善のための正しいシャンプーのやり方と、

商品の選び方を紹介します。

スポンサーリンク

正しいシャンプーの方法

お風呂でシャンプーをする時に、

洗い方を気にかけたことがありますか?


どんなに良いシャンプーやトリートメントを使っていても、

髪の洗い方次第で効果は段違いです。


シャンプーの方法は、実は髪質を改善するために

とても重要なポイントになります。


・濡らす前にブラッシングをする


ブラッシングをして、絡んでいる髪の毛を解き、

ほこりやごみを取っておきましょう。


髪の毛が濡れている状態だとダメージを受けやすいため、

濡らす前にするのがおすすめ。


また、事前にブラッシングをしておくことで

シャンプーが泡立ちやすくなります。


・シャンプーの前にしっかり流す


頭にシャンプーをつけて洗う前に、

お湯で頭皮と髪の毛をしっかり流してください。


髪の毛の汚れのほとんどは、

シャンプーをつけなくても落ちると言われています。


濡らすというよりは、お湯でしっかり洗うような

イメージで流していきましょう。


・泡立てたシャンプーで頭皮を洗う


シャンプーを手に適量出し、しっかり泡立ててから、

頭部につけていきます。


シャンプーは髪の毛を洗うというより

頭皮を洗うためのものなので、意識しながら洗いましょう。


この時、できるだけ摩擦を抑えられるように、

擦らずに揉むようにマッサージをするような感じで洗ってください。


・しっかりと洗い流す


頭皮や髪の毛にシャンプーが残ってしまうと、

毛穴の詰まりを引き起こすことがあります。


また、体に付着してしまったシャンプーが流しきれていないと、

肌荒れやニキビの原因になることも。


シャンプーで髪を洗っている時間よりも

長めにすすぎの時間を取るように、心がけましょう。

髪質改善に適したシャンプーの選び方

あなたは、自分の髪の毛に合ったシャンプーを使っていると、

自信を持って言えますか?


髪質改善をしたいなら、洗い方を変えるだけではなく、

髪の毛に合ったシャンプーに変更することが大切です。


では、数あるシャンプーの中から、

どうやって自分の髪に合ったものを選べば良いのでしょうか?


・洗浄成分が強すぎないもの


洗浄成分が多く含まれるシャンプーを使用すると、

髪の毛に必要な油分まで落としてしまうことになります。


シャンプーに含まれる洗浄成分は、

界面活性剤と呼ばれていて、

ボトルの裏面にある成分表にも明記されています。

『ラウリル硫酸Na』『ラウレス硫酸Na』などといった

成分の表記がある場合は要注意です。


・自分の髪の悩みを解決してくれるもの


髪の毛の悩みを解決したいという気持ちから、

髪質改善にトライする人も多いでしょう。


ダメージや頭皮のベタつきなど、髪の悩みは人それぞれですが、

おすすめの成分はそれによって異なります。


ボトル裏の成分表を見る、美容師に聞くなどして、

自分に合ったものを選びましょう。


・購入し続けられる値段のもの


髪質改善を機に、ドラッグストアなどで購入していたもの

から美容室で扱っているようなシャンプーに変更する人も多いでしょう。


その際にこれまでと大きく変わってくるのが、

シャンプーを購入するのにかかるお金です。


市販のものと比べると割高なものがほとんどなので、

お財布とも相談して買い続けられる値段のものを選びましょう。

シャンプーの購入場所

髪質改善をするために、今までとは違うシャンプーを購入したいけど、

どこで買えばいいの?


美容院などで使用されているサロン系のシャンプーを使いたい場合、

購入場所に悩む人も多いでしょう。


おすすめの購入場所と、それぞれの場所で買うメリットをお伝えします。


・美容室


美容院で取り扱っているシャンプーは、

髪の毛に優しいものがほとんどです。


また、担当の美容師は実際に自分の髪の毛を見てくれているので、

毛質にあったシャンプーをおすすめしてくれる可能性が高いです。


安価な商品も多数出回る中で、

割高なものが多いので抵抗がある人もいるかもしれませんが、

価格相応の効果は期待できます。


・通信販売


店舗だと取り扱っている商品に限りがあるのに比べ、

インターネットで選ぶことで、購入できる商品の選択肢は広がります。


また、通販サイトでは他の人の口コミを

見ることができる場合が多く、

評価を参考にすることができるのも利点です。


買い物の時にシャンプーやトリートメントを買うと

荷物が重くなってしまいがちなので、

自宅まで届けてもらえるのも嬉しいですね。


・ドラッグストア


最近では、サロン専売のシャンプーを取り扱っている

ドラッグストアもたくさんあります。


特に商業施設などでたまに見かける、

美容やコスメに特化したタイプのドラッグストアでは、

サロン専売品のコーナーがあることも。


気軽に商品を手にとって見ることができるので、

近くにお店があれば一度立ち寄ってみることをおすすめします。

まとめ

髪質改善のためのシャンプーの方法や選び方について

紹介してきましたが、いかがでしたか?


今回はシャンプーに重きを置いてお伝えしましたが、

他のヘアアイテムの利用や美容院でのケアなど、

髪質改善のためにすべきことは他にもあります。


まずは、気軽にトライできるシャンプーの方法の

見直しから始めてみるのがおすすめです。


⇒パサつき、枝毛、髪の痛みがとても気になる…ダメージをなくすには?

タイトルとURLをコピーしました