超・便秘解消法!お腹がつらい人必見!!~即効編~

お腹が重い、張って苦しい、なんだか気持ち悪い・・・


便秘に悩む人は多いのではないでしょうか?


便秘になると下っ腹がポッコリと出てしまったり

吹き出物が出来て肌の調子が悪くなったり・・・

良いことなんてありませんよね


特に20~40代の女性は便秘に悩んでいる人の数が

男性よりもはるかに多いそうです。


ただ・・・

出来れば薬に頼りたくない、できる事なら薬は

飲みたくないなんて方は多いのではないでしょうか?


そこで今回は即効で便秘解消に効く食べ物や飲み物を紹介していきます。


薬を飲む前にぜひ試していただきたい方法です!!効きますよ!

食べ物や飲み物で便秘解消!!

◎バナナ
これはもう有名ではないでしょうか?

バナナにはビフィズス菌やオリゴ糖が含まれています。


この二つは腸内環境を整えてくれることで有名です。


そしてそれ以外にもバナナに豊富に含まれる

ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、食物繊維は便秘解消の鉄板です!!


バナナでの便秘解消を最大限に引き出す方法はホットバナナにすることです。


一つ気を付けたいのは加熱し過ぎ注意と言う事です。

600Wのレンジで30秒ほど加熱するようにしましょう。


◎納豆

納豆に含まれる納豆菌、これが便秘に効果的です!


しかもこの納豆菌はビフィズス菌を増殖してくれる

というありがたい効果もあります。


なので、ビフィズス菌を多く含む牛乳やヨーグルトを

納豆を食べた後か前に食べるとより一層便秘解消に期待が持てます。

◎納豆
納豆には食物繊維も含まれていますので

毎日一パック食べる生活を習慣づけたいですね!


あまりイメージは無いかもしれませんが、

キムチは植物性乳酸菌食品と言われています。


そして何より食物繊維が豊富!

先程紹介した納豆を合わせて納豆キムチにすれば

お互いの相乗効果が期待できます。


◎マッコリ

これはお酒なので未成年の方、妊娠中や授乳中の方、

お酒に弱い方にはおすすめはしませんが、効果はあります。


マッコリはお酒ではありますが、乳酸飲料に分類されます。

寝る前にコップ一杯のマッコリを飲む、ただそれだけです。


寝る前にマッコリを飲むと寝ている間に腸に働きかけ、

翌朝の快便につながるそうです。


◎白湯&水
便秘の原因の一つは水分不足と言われています。


寝起きの一番水分不足の時にぬるめの水か

36~38度くらいの体温ほどの白湯を飲むことで

腸が活性化され、快便につながります。


美容のため、ダイエットのためと寝起きにコップ一杯の白湯を

飲んでいる方はいるのではないでしょうか?


便秘の解消は美容とダイエットへの一番の近道ですよ。


◎ココア

ココアにはリグニンという食物繊維を含んでおり、

これは腸で善玉菌を増殖してくれます。


そして驚くことにココアには便秘解消のほかに

がん予防やリウマチにも効果が期待できるそうです。


何気なく飲んでいるココアが実はかなり凄い効果を

持っていると知った時はたくさんココアを飲もうと思いましたね(笑)


そしてココアでより効果的に便秘解消をするためには、

ココアの粉をお湯ではなくホットミルクで溶かすという事です。


牛乳には腸内環境を整えてくれる善玉菌を多く含んでいます。

なのでココアと合わせるより効果を実感できると思います。


◎こんにゃく
こんにゃくは0カロリーでダイエット食としても有名ですよね?


実は便秘解消にも有効な成分が

含まれているというのは知っていましたか?


こんにゃくには水溶性食物繊維グルコマンナン

と言うものが含まれています。


水溶性食物繊維グルコマンナンはお腹でゲル状になり、

不必要なものや老廃物をまとめて排出してくれる

という何とも素晴らしい食品です。


便秘も解消、しかも腸内の整理までしてくれる・・・

ちょっと苦手なんて言わずに食べましょう!


カロリーもゼロでダイエット中の方でも食べれます。

むしろ食べない理由がありません!!!


◎リンゴ

リンゴに含まれるペクチンは水溶性食物繊維で

腸の動きを活発にしてくれます。


そしてリンゴに含まれる糖は便を柔らかくする効果があります。


リンゴを食べて便秘解消をしたい場合、一番効果があるのは

皮をむかずにそのまま食べるです。



皮の部分にはポリフェノールやミネラル、

食物繊維がたくさん含まれており、便秘解消にかなり期待できます。

まとめ

色々な食べ物や飲み物を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?


即効性があるものを紹介させていただきましたが

どうしてもサプリメントを飲んだ時の即効性にはかないません。


今出したいから食べる!というよりかは

普段から気を使って食べていくことをおすすめします。


本当に便秘のきつい方は自分で出来るような

食生活や生活改善はもちろん、お医者さんに診てもらうようにしましょう。


⇒あなたは間違えていない?正しい矯正歯科を選んで美しい歯になる!の記事はこちら!
いますぐチェック!!

タイトルとURLをコピーしました