敏感肌で困っている人へ!最適な美容液は?市販で売ってる?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

肌をつやつやに保つために必要な美容液。

毎日使うものなので、

価格や使い心地にこだわって選びたいですよね。


でも、わざわざ病院で処方してもらうのはめんどくさいし、

美容液を選ぶのに時間をかけたくないです。


そこで今回は、敏感肌の人にもお勧めできる

市販の美容液について、選ぶ方のコツとおすすめ商品を紹介します。

スポンサーリンク

美容液の選び方のコツ

美容液は、化粧水や乳液の効果をサポートするための商品です。

そのため、値段が高く、内容量も少なめのものが多いです。


美容液を選ぶときに大切なことは、

自分の改善したい肌の悩みを知ることです。


その悩みに対応する美容液を購入し、使用しましょう。


シミやくすみ、しわ、ニキビ、乾燥など

肌の悩みはたくさんあります。


美容液には、それぞれに対応している商品が多くあるので、

きちんと用途を見極めましょう。


また、悩みが多数あるからと言って、

欲張っていくつもの美容液を使用すると

肌のトラブルにつながります。


まずは一つ、改善したい肌の悩みを決めて、

それに合わせて一つの美容液を選ぶようにしましょう。


また、入っている成分も大切です。

ビタミンAは抗しわ、ビタミンCは美白、

ビタミンEは血行促進などの効果があります。


それぞれの成分の効果を知ることで、

自分の肌の悩みに対応する美容液を選べるようになります。

美容液の種類

美容液には、大きく分けて3つの種類があります。

ここでは、それぞれの効果や特徴を紹介します。


・保湿美容液

成分:ヒアルロン酸、コラーゲン、グリセリンなど


肌の乾燥が気になる人には、保湿美容液がおすすめです。


ほかの美容液よりも保湿成分がたっぷり入っていて、

水分の蒸発を防いでくれます。


日焼けした後や肌のトラブルは、

保湿美容液を使うことで抑えられるものもあります。


しかし、オイリー肌の人は逆にトラブルに

なることもあるのであまりお勧めしません。


・美白美容液

成分:アルブチン、ハイドロキノン、トラネキサム酸など


シミやくすみ、ニキビ跡などが気になる人には、

美白美容液がおすすめです。


美白成分がたくさん入っていて、

確実に肌の悩みを解消することができます。


長期間同じ成分の入った美容液を使うことで、

根強いシミなども改善することができます。


しかし、美白成分の中には刺激物のものがあるため、

肌が弱い人は事前に医師と相談してからの使用をお勧めします。


・アンチエイジング用美容液

成分:レチノール、プラセンタ、レスベラトロールなど


年齢による肌の悩みがある人は、

アンチエイジング用美容液がおすすめです。


しわやたるみなどに悩む人は、

一般的な美容液では効果が感じられないかもしれません。


この美容液は、筋肉の運動を活発にしたり

血行を促進したりする成分が入っているので、

年齢による肌の悩みをピンポイントで解決することができます。


また、中には肌の衰えを予防してくれる成分もあり、

自分の年齢と肌の悩みを関係づけて選ぶ必要があります。

おすすめの美容液

ここからは、市販のおすすめ美容液を紹介していきます。

4つ紹介するので、ぜひ美容液選びの参考にしてください。


ETVOS モイスチャライジングセラム

参考価格:¥4400(税込)


様々な口コミサイトで最も人気な商品です。

高い保湿力があることが特徴で、

幅広い年齢層の女性に支持されています。


肌なじみがよくべたべたしないテクスチャーは、

化粧前やスキンケアの際にとても使いやすいです。


また、ほんのりとするラベンダーの香りも魅力の一つです。

刺激物が入っておらず、添加物も少ないため、

敏感肌の人も安心して使うことができます。


◎無印良品 敏感肌用美白美容液

参考価格:¥1780(税込)


名前の通り、敏感肌の人向けに開発された薬用美容液です。

弱酸性の無香料・無着色の商品なので、

肌トラブルが非常に起きにくいです。


こちらも保湿力が高く、乾燥肌の人や化粧前の使用もおすすめです。


また、少量でとても伸びがいいため、コスパもいいです。


配合されている成分もビタミンCを中心とした

シンプルなものなので、ほかの美容液との併用も可能です。


◎Obagi C25セラム ネオ

参考価格:¥10800(税込)


ドラッグストアなどで購入できるものの中で

最も売り上げ数が多いのがこちらの美容液です。


美白美容液として販売されており、

シミやくすみなどの肌トラブルに幅広く対応しています。


ビタミンCを高濃度に含んでいるため、

肌トラブルの改善が早い一方、

使い方をきちんと守らなければ

肌荒れにつながるので注意してください。


◎LANKOM ジェニフィック アドバンスト

参考価格:¥8980(税込)


世界的にも人気のあるランコムの美容液です。

発酵エキスと呼ばれる美容成分が肌の調子を整えてくれます。


自然に近いバランスで美容成分が配合されており、

比較的肌トラブルにつながることが少ないです。

若々しい、健康な状態の肌を保ってくれます。


海外ブランドですが、日本人の肌に合わせて作られているため、

安心して使用することができます。

まとめ

今回は、敏感肌の人におすすめの美容液と、

その選び方や種類について紹介しました。


敏感肌の人は特に、美容液の特徴を踏まえて

自分の肌に合うものを選ぶ必要があります。


今回の記事を、美容液を選ぶ際に活用していただけたら嬉しいです。


→髪質改善は自宅でできる!いま使っているシャンプーを見直そう!の記事はこちら。いますぐチェック!

タイトルとURLをコピーしました