一面が黄色の絨毯【たきかわ菜の花まつり】の見どころは?! おすすめグルメやお土産、駐車場情報をチェック!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

たきかわ菜の花まつりを知っていますか?!


面積170ヘクタールにも及ぶ、

見事な一面の黄色のじゅうたん、

菜の花畑を見渡すことが出来るお祭りです。


「北海道感動の瞬間(とき)100選」にも選ばれ、

毎年国内外からたくさんの観光客が訪れます。


お祭りではラーメンやジンギスカンなどを楽しむことも出来、

北海道グルメを楽しめます。


そんな、たきかわ菜の花祭りに行く前に、

見どころや駐車場、おすすめのお土産などを事前にチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

1番菜の花がキレイに見える!おすすめスポットは?!

菜の花が咲く季節になると、滝川市を通る国道12号線沿いにも、

ちょこちょこ菜の花畑を見ることが出来るんです。


ですが、この菜の花祭りで設置される見晴らし台からは、

ここでしか味わえない圧巻の菜の花の景色を眺めることができます。


一面の黄色の絨毯を背景に、インスタ映えもバッチリ!

見晴らし台に行くまでに通る道も菜の花畑の間を入っていくので、

独特な香りを感じながら、キレイな景色を見て歩くことが出来ます。


ちなみにこのお祭りは会場が2つあって、

1つがこの菜の花畑会場です。

そして次にもう1つの会場、

特設グルメ会場について紹介します!

北海道グルメが楽しめる?!特設グルメ会場のおすすめは?!

ここでのおすすめはなんといってもジンギスカン!

滝川市は味付けジンギスカンでも有名なところなんです。

本場のジンギスカン丼を食べることができます!


その他にも、ラーメンや菜の花スイーツなど、

滝川市の食材を使ったグルメを堪能できます。


地元の方はもちろん、

道外からの北海道観光の方にもおすすめです!


ちなみにこの特設会場はライブ会場や

イスが設置された菜の花フォトスポットなどもあります。


菜の花畑を見た後の一服に、

ぜひ立ち寄ってみたいところです!

菜の花祭りでおすすめ!人気のお土産は?!

菜の花畑でとれた、お花や菜種を使った加工品は

滝川市の特産品です。


その中でも販売されている「なたね油」は、

化学薬品や添加物などを一切使用していないので

おすすめです。


なたね油と、滝川市でとれた玉ねぎを使った

「菜の花オニオンソース」や「菜の花オイルソース」も、

ドレッシングやステーキのソースとしても

ご家庭で使用することが出来ます。


その他、この春の時期だけ入手できる「雪割りなばな」という

食用の菜の花もあるんです。


栄養価が高く、甘く柔らかいのが特徴なので

サラダやてんぷらにして食べることが出来ます!

周辺に駐車場はあるの?!混雑情報は?!

菜の花畑会場の隣に、100台分の有料駐車場が設置されます。

10時から16時までで、料金は500円です。


土日やゴールデンウィークなどは、

お昼の12時ころは渋滞があり

混雑すると思います。


その他、最寄りのJR江部乙駅のすぐ近くにある

道の駅たきかわの駐車場も利用できます。

60台と収容台数は少ないですが、

ここは無料で停めることが出来るので穴場です!

たきかわ菜の花祭りまでのアクセスは?!

車以外で行く方は、

菜の花祭り期間中の交通情報をチェックしておきましょう。


〇JR滝川駅から行く場合

JR滝川駅から、道の駅たきかわまで路線バスが出ています。

道の駅向かいの「江部乙中央通り」で下車します。

片道370円です。


貸し切りタクシーもあり、

JR滝川駅ら菜の花畑の往復を利用できます。

1台5560円ですが、通常メーターよりもお得なのと、

菜の花畑会場に直接行けるのが嬉しいです。


〇みちの駅たきかわから行く場合

菜の花タクシーを利用することが出来ます。

のりあいジャンボタクシーで、1人1000円、

帰りの料金も含まれています。


体力に自信のある方は、道の駅で自転車をレンタルすることもできます。

1台1000円で利用できます。

数に限りがあると思うので、一応予約をした方が良いかもしれません。


道の駅から、菜の花畑会場、特設グルメ会場を

順番に回れる菜の花バスも出ています。

1人300円で利用でき、とても便利だと思いますが、

5月のちょうど見ごろな時期の2日間くらいだけ運行するようです。


菜の花畑会場から特設グルメ会場までも少し離れているので、

2020年のお祭り情報が出たら事前に調べてみると良いと思います。

その他、周辺の滝川観光のおすすめは?!

〇道の駅たきかわ

ジンギスカンやリンゴジュース、地元の農家の新鮮な野菜や

菜の花の加工品など、滝川市の特産品が販売されています。

濃厚なソフトクリームも食べることができます。

住所:滝川市江部乙町東11丁目13-3


〇江部乙温泉

菜の花畑会場の最寄り駅、JR江部乙駅のすぐ近くにあります。

大正時代からの歴史がある温泉旅館。

期間限定でりんご風呂などもあります。


ちょっと肌寒い日なんかは、

帰る前にゆっくりするのも良いかもしれません。

住所:滝川市江部乙町西12丁目8-22

たきかわ菜の花祭り詳細情報まとめ

2020年の菜の花祭りは、5月23日(土)、24日(日)開催予定で、雨天決行です。

開催時間は10時から16時までです。


菜の花畑会場住所:滝川市江部乙町4008

特設グルメ会場住所:滝川市江部乙町3949-14


菜の花畑会場と特設グルメ会場は徒歩で40分ほど離れているので

移動はバスなどを利用すると良いと思います。


主催はたきかわ菜の花祭り実行委員会になるので、

詳細の連絡先はこちらになります。

電話:0125-23-0030


菜の花が咲く時期は5月上旬から6月上旬くらいまでが見ごろで、

その季節になると、滝川を通る国道12号線を走っていても遠くに菜の花を

見ることができるようになります。


ですが、一面の菜の花の中に入りその中で

景色を楽しむことができるのは菜の花祭りだけ!


この期間を見逃さず、

ぜひ北海道の自然の絶景を楽しんでみてください!


→「是非1度は行ってみたい、福岡人気の花見スポット。 舞鶴公園桜祭り」の記事はこちら。いますぐチェック!

タイトルとURLをコピーしました