二重あごをなくす方法を知って、短期間でキレイなフェイスラインを目指そう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

顔は、まず最初に人の目がいく場所です。

第一印象も、大体は顔で決まってしまう…なんてことも多いですよね。


友達と写真を撮ったら、自分だけ二重あごになっていたという経験を

した人は多くいると思います。


太って二重あごになってしまった、太ってないのにむくんで二重あごに…

二重あごにも色々ありますが、この深刻な悩みを解決する、

しかも短期間で効果を実感できる方法を紹介していきます。


二重あご対策をしっかりして、心からの笑顔で写真を撮れるようになりましょう。

スポンサーリンク

二重あごは、何故なってしまうのか?

大体の人は、二重あごの原因は肥満やむくみにあると考えます。

もちろん、肥満やむくみが原因の場合も多くあります。


しかし肥満だけではなく、老化による表情筋の衰えやパソコンなど

を使った長時間のデスクワーク、スマートフォンの見過ぎで姿勢が

悪くなってしまっているなどの原因が挙げられます。


姿勢の悪さと二重あごの結びつきは何故?と思ってしまうかもしれませんが、

ただでさえ重い頭がずっとうつむいた姿勢でいると大きな負荷がかかり

体の歪みから肩凝り腰痛と共に二重あごが生まれてしまうのです。


更に、ほうれい線が気になるからとあまり笑わないようにする人も

多くいますが、その行為が表情筋の衰えに繋がってしまいます。


しかも、日本人は表情筋だけではなく日本語独特の舌の筋肉を

あまり使わない発音から二重あごになりやすい人種でもあるのです。


この負のループで落ち込む日々を送るのは、絶対に嫌ですよね。


明るく楽しい毎日を過ごすためにも、この厄介な二重あごをなくす方法を

見ていきましょう。

二重あごをなくすために始めること

まずは、日本人に足りていない舌の筋肉、舌骨筋群と表情筋を

良く使うことから始めてみましょう。


指の背の第一関節と第二関節の間で顎と、顎先から2cm程手前のくぼみを

苦しくならない程度に押します。


次に、その場所を押したまま「ら行」を巻き舌で発音します。


これを、毎日5セットやってみてください。


そして、笑ったり怒ったりなど鏡を見ながら、色々な表情を繰り返して

表情筋も鍛えてみてください。


継続は力なりです、何か新しいものを取り入れるとつい忘れがちですが、

二重あご撃退のために続けましょう。


そして何よりも、先程言ったとおりに姿勢の正しさが大切です。


現代の生活の中では難しいことではありますが、

パソコンやスマートフォンを使っていても定期的に顔を上げて

姿勢を正して両腕を挙げるなどのストレッチをしましょう。


二重あごをなくすために、何か特別なことをする前に

日常生活から気を付けてみることも大切ですね。

短期間で二重あごをなくして自信を持とう

いくら継続することが大切とは言っても、

やっぱりなるべくなら短期間で効果を実感したいものですよね。


効果がでるまでに時間がかかり過ぎてしまうと、

モチベーションがどんどん落ちてきてしまいます。


そこで、上記に挙げた方法以外にも今から紹介する方法を

合わせて実践してみてください。


まずは、舌の筋肉を鍛える動きを更に強化してみましょう。

上を向きながら口を開け、舌を上下左右と一周させます。


これを時計回り、反時計回り共に10回ずつを3セット行ってください。


また、舌を動かすだけではなく、上を向いたまま大きくしっかり口を開いて

五十音を発音することも二重あごの解消に役立ちます。


他にも、食事の時に30回噛むようにするのも顔の筋肉が鍛えられますし、

満腹感が早く得られやすいのでダイエットにも繋がって一石二鳥ですね。


次に、むくみを取るマッサージを紹介します。


むくみを取るのに一番重要なのは、リンパを刺激して老廃物を流し出すことです。


そのマッサージのやり方は、顎の肉を親指と人差し指でつまみます。

そして、その肉を軽く引っ張って離します。


このマッサージを左右で10回ずつ繰り返すとリンパの流れが良くなって

悩みの種のたるみが改善されていき二重あごも減っていきます。

まとめ

二重あごは、肥満だけの問題だけではないことが分かりました。


姿勢の悪さは、二重あごだけではなく他にも色々な悪影響を及ぼします。

これを機に姿勢を正し、生活習慣を見直してみるのも良いですね。


表情筋、舌の筋肉を鍛える、食べ物の咀嚼は30回、

マッサージでリンパを流して老廃物を流す。


これを毎日忘れないようにライフスタイルの中に加え、

短期間で二重あごのないシャープな輪郭を手に入れましょう。


特に咀嚼30回はダイエットしている人にも、効果的ですね。


髪の毛で顔回りを隠さなくて良いように、

写真で自然な笑顔で写れるように頑張っていきましょう。


自分のコンプレックスが一つ減ると楽しくなり、また新たな道が見えてきます。


継続して何かをやることが苦手な人でも続けやすい対策ばかりなので、

あまり気負わずにテレビを見ながら、

音楽を聴きながら楽しくやってみてください。


⇒モデルのような小顔を目指すマッサージは、これがおすすめ!の記事はこちら。いますぐチェック!

タイトルとURLをコピーしました