誕生日プレゼントで女性がもらって困るもの9選!男性は要注意!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

彼女や親しい友人の誕生日、

皆さんはどんなものをプレゼントしますか?


ご飯、衣類、コスメ…。様々なものがあげられます。


しかし、プレゼントの中にはいくら気持ちが

こもっていても正直いらないと思われるものも多いです

プレゼント選びを失敗すると相手が

あまり喜んでくれないだけでなく、

センスのない人と思われてしまいます。


そこで今回は、誕生日プレゼントに不向きな

女性がもらって困るものについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

女性がもらって困るもの①服飾類

まずは、服飾類です。

購入できるお店が多い分、

女性へのプレゼントとして向いているかと思いきや、

多くの女性は服飾類をもらうと困ってしまいます。


・いつも自分が着るタイプじゃない服

女性は服にこだわりを持つ人も少なくありません。

普段はスポーティーな服を好んできているのに、

彼氏にフリフリの服を渡されたら困ってしまいますよね。


また、女性はトレンドにも敏感です。

時代遅れの服を渡されると正直着たくないですよね。


どれだけ大好きな男性からもらったものでも、

自分の好みに合わないとタンスの中から

一生出てこないことになります。


・サイズが微妙に合わない服

服は、同じサイズでも大きさが違い

自分に合わないものが多くあります。

そのため、多くの女性はしっかり試着をしてから購入するでしょう。


しかし、プレゼントでもらった時には

試着や返品をすることができず、

サイズが合わないと着ることすらできません。


もし服飾類をプレゼントしたい場合には、

女性と一緒に出掛けてその場で購入し

渡すほうがいいのかもしれません。

女性がもらって困るもの②高価すぎるもの

次に、高価なものです。いくら誕生日だからといって、

自分の金銭感覚と違う値段のものを

プレゼントされると困ってしまいます。


・ブランド品

高価なものの代表はブランド品です。

ブランド品は確かにおしゃれですが、

高価すぎるためもらうのに抵抗がある人もいます。


お金の出所を気にしたり、自分の身の丈に合わないことを

気にしたりと女性はたくさんのことを考えて

使えなくなってしまいます。


また、高価なものをもらうとお返しも大変
です。

彼の誕生日に安すぎるものだと幻滅されるかもしれないと

余計な心配をすることになり疲れてしまいます。


そのため、プレゼントはその人にとって

高価すぎない程度の金額で、

快くもらえるものにしましょう。

女性がもらって困るもの③好みに合わない小物類

次は、小物類です。

小物類は種類も多く比較的安価に

購入できるため、プレゼントの定番といえるでしょう。


・においもの

ハンドクリームや香水、ヘアミストなど

においものは要注意です。


あげる人にとって好みのにおいでも、

女性からしたら苦手なこともしばしば。


また、においものの中には

アレルギーを起こしてしまう物質を含んでいることもあるので、

女性についてきちんと知っている

間柄でないともらうのも怖いですね。


・マグカップ

カップルでおそろいのマグカップは定番かもしれませんが、

実はいらないと思っている女性も多いんです。


マグカップは男女問わず人気のプレゼントなので、

いろいろな人からもらって使わないという人も多いです。


特に恋人だったら、マグカップのように

定番のプレゼントではなくもっと特別なものが

欲しいと感じる人も多いでしょう。


・キャラクターもの

よほどキャラクター好きの人以外は、

キャラクターの小物をプレゼントにするのは

控えたほうがいいかもしれません。


特に避けたほうがいいのは大きなぬいぐるみ。

確かにかわいいですが、場所をとる上に掃除も大変なので

いらないと考える人のほうが多いです。

女性がもらって困るもの④愛が重いもの

次は、愛が重いものです。


軽すぎるプレゼントも困りますが、

愛が重すぎるプレゼントもどう答えたらいいか

わからないという女性が多いです。


・アルバムや手紙

誕生日に手紙だけ渡されたら男女ともにびっくりしますよね。

モノが欲しいとは言いませんが、手紙だけというのはちょっと…。


アルバムも時間と労力がかかっているのはわかりますが、

それだけだと反応に困るという女性もいます。


また、彼女の好きなところを100個書いたカード

なんてものもプレゼントにあるみたいです。

素直にお礼を言うのも大変そうですよね。


・ネックレスなどのアクセサリー

アクセサリー類は高価なうえに、好みも分かれるものです。

また、アクセサリーには様々な意味があり、

中には重いと感じるものもあります。


ネックレスは「永遠につながっていたい」という意味があり、

恋人同士でないともらっても困りますね。


ブレスレットは「僕のもとから離さない」、

指輪は「自分のものである証」、

ピアスは「いつでも私の存在を感じていて」

という意味が込められています。


どれも束縛っぽい意味が込められていて、

付き合って日が浅かったり

恋人同士でないともらえないですよね。

女性がもらって困るもの⑤自作の歌やポエム

多くの女性が最も困ると考えるのが自作の歌やポエムです。


自分のために時間をかけて作ってくれるのはうれしいです。


しかし、もらった時のリアクションも困りますし、

今後どのタイミングで見ればいいのかも困ります。


また、人に聞かれたときに答えにくいですよね。

気持ちはうれしいのですが、反応にも困るし微妙ですよね。

女性がもらって困るもの まとめ

今回は、誕生日にもらうと困るプレゼント

について紹介しました。


せっかくの誕生日に気分が下がるような

プレゼントをもらいたくないしあげたくもないですよね。


もし女性にあげるプレゼントを何にしようか悩んだら、

この記事を参考にして選んでみてください。


→「気持ちよくぐっすり寝たいあなたへ!おすすめの快眠グッズ9選【2020年版】 」の記事はこちら。いますぐチェック!

タイトルとURLをコピーしました