上司を尊敬できない!会社を辞めたいと考えている方へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「上司を尊敬できない」「上司と良い関係性を築けない」

と悩んでいませんか。仕事は好きだけれど、

上司が原因で会社を辞めたいとさえ考えている方もいるでしょう。


上司から指示や注意をうけた際に、

それがいくら正しいとわかっていても

素直に受け入れることが出来なければ、

あなたとその上司はうまくいっていない関係だと思います。


しかし、さまざまな環境で育った人達が

すべての人と理解し合い、

良い関係を築くなど難しいことです。


なので、上司と良好な関係を築けていないからと

いってあなたの責任ではないのです。


では、上司を尊敬できなくなってしまったら

会社を辞めるべきなのでしょうか。


ここでは、そのような悩みを抱えている方の

心の整理についてアドバイスしてきます。

スポンサーリンク

上司を尊敬できなければ会社を辞める選択肢を

サラリーマンでは、上司に従うしかありません。

その上司を尊敬できなければ

会社を辞める選択は、正しいと思います。


人生の大半を尊敬できない上司の下で働くより、

尊敬できる上司の下でイキイキと働く方が

あなたにとって必ずプラスになります。


ただ、転職したからといって必ずうまくいくわけではありません。

前職より悩みが増える可能性もあります。

転職する際は、そのようなリスクを考え、実行しましょう。

上司が尊敬できない、辞めたい―辞める前に心の整理をいま一度行いましょう!

上司を尊敬できなくて会社を辞めたいと

考えている方にいま一度、

辞める前に考えてほしいことがあります。


実際、会社を辞めるという選択は簡単です。

しかし、辞めたいがまだ実行できていない人の中に、

会社を辞めたくない理由があるのではないでしょうか。


「仕事が好き」「同僚が好き」

「給料が良い」「転職が不安」など

辞めたくない理由がひとつでもあるからこそ

辞めることを躊躇しているのだと思います。


上司が尊敬できなくても

他にプラスになっている要素があれば、

その会社で働き続ける選択をとってはいかがでしょうか。



上司や同僚との関係、仕事内容や給料など

すべての条件が満足いく

仕事を見つけることは、困難と言えます。


上司を尊敬できない以外に辞めたい理由がなければ

良い職場なのではないでしょうか。

辞める前にもう一度、見つめ直してはいかがでしょうか。

上司を尊敬できない、辞めたい―上司を尊敬できない理由を考えて見る

上司を尊敬できない理由として

「仕事ができない」「性格があわない」など

の意見が多いのではないでしょうか。


仕事ができない上司の場合、

尊敬できなくても精神を病むほど

悩むことはないと思います。


仕事ができない上司だと思っているからこそ、

自分が上に立ったような振る舞いや仕事が

やりやすいからです。


しかし、性格が合わない場合は、どうでしょう。

話が合わず、考えが一致しなければ

「なぜ理解してくれないのか」「上司の考えに賛同できない」

など心の葛藤が生まれます。


自分の意図するものと違う内容を

押し付けられると反発心さえ抱いてしまい、

上司のすべてを受け入れられなくなってしまいます。


上司を尊敬できない理由が何なのか考えると

対処法を思いつくかもしれません。

上司が尊敬できない、辞めたい―上司とうまくやっていく道はある?

尊敬できない上司は、どこの会社にもいて

避けることは難しいでしょう。

そのような中でうまくやってく方法はあるのでしょうか。


〇上司の良いところを探す

どうしても尊敬できないマイナスな面ばかり

目に入ってしまい、プラスの面を見過ごしていませんか。


たとえばいつも厳しく接してくる上司。

いつも上から目線で威圧的など

マイナスなとこばかり目に留まっていませんか。


それらをプラスに置き換えるとどうでしょう。


仕事に責任感がある、自分を育ててくれているなど

と考えることができます。


上司である以上、嫌われることを承知で

人に厳しくしなきゃいけないこともあります。


今の状態だと成果を出せない。

だから厳しくしなければならないのではないでしょうか。

上司目線で考えてみると案外、

尊敬できる面を見つけることができるかもしれません。


〇必要最低限の付き合いをする

会社でなるべく顔を合わせないよう

心掛けるのはいかがでしょうか。


相談事などは、他の上司にし、飲み会などにも参加しない。

挨拶と報告事のみの関係を築く方法もあります。


どうしても尊敬できなければ距離を取ることで、

自分自身の心の安定にも繋がります。


〇寄り添ってみる

あえて上司に寄り添ってみるのも効果的です。

どんな上司でも慕ってくれる後輩が可愛いのは共通だと思います。


尊敬されない上司ほど慕ってくれる後輩を

攻撃したくないはずです。寄り添ってみると

案外扱いやすい上司だと感じてしまうのではないでしょうか。

上司が尊敬できない、辞めたい―まとめ

私も会社で尊敬できない上司に出会ったことがあります。

そんな時、プラスの面を探し、寄り添ったことで

どのような事態が起きても私を信じてくれる上司になりました。


上司である以上、仕事のやり方や人間性など

学ぶ面があるはずです。


自分自身を成長させる壁だと考えると、

良い機会となるでしょう。


それでも精神が病んでしまうようならば、

自分自身のことを一番に考え、迷わず辞める選択をして下さい。


会社は山ほどあります。きっと素敵な上司に出会えるでしょう。


→「もう、職場の人間関係がイヤだ!上司からのパワハラを無くしてしまう方法 」の記事はこちら。いますぐチェック!

タイトルとURLをコピーしました