梅雨はジメジメイライラする季節?梅雨の時期の過ごし方  

スポンサーリンク
スポンサーリンク

6月と言えば何を思い浮かべますか?


6月と言えば梅雨を思い浮かべる方は

多いのではないでしょうか?

雨が降ってジメジメして髪の毛もまとまらなくて

外に出かけたら靴や服のすそが濡れてしまったり・・・

良いイメージを持っている方は少ないと思います。


梅雨前になると梅雨を乗り越えるためのグッズが

数多く発売されますが今回はグッズの紹介はしません!


今回は梅雨の事をより深く知ってジメジメした梅雨を

イライラせずに過ごしていただけたらと思っています。

スポンサーリンク

そもそも梅雨とは?

梅雨と書いて“つゆ”又は“ばいう”とも言います。

大体5月~7月の特に雨や曇りの多い

雨季の一種を梅雨と呼んでいます。


日本だけではなく中国や韓国、台湾を含む

東アジア地域で起こる気象現象です。


梅雨入りの事を“入梅(にゅうばい)”

梅雨明けの事を“出梅(しゅつばい)”

と言います。


この梅雨ですが、日付などで時期が

決められている訳ではありません

梅雨の発表をしているのは気象庁です。


その時の天候や一週間ほど先までの

気象予報などを鑑みて梅雨入りなどの判断をされます。


5月~7月の時期に中国大陸方面にある

2つの大きな空気の塊に日本列島や

朝鮮半島方面の空気の塊が衝突すると

ここには冷たく湿った空気、暖かく湿った空気、

乾燥した空気があつまることになります。


その温度差で停滞前線が東西数千キロにわたり作られ雨や雲が作られます。

これがあの有名な梅雨前線と言います。


この梅雨前線が1か月~2か月かけて北上しているときに多く雨を降らせます。


これが梅雨です。

と・・・少し難しいですか?


ここでとても簡単に説明すると

冬の高気圧と夏の高気圧のぶつかり合いと

言ったほうが分かりやすいかもしれません。


とここで疑問に思いませんか?


梅雨は冬から夏に代わるときの長雨ですが、

逆に夏から冬に代わる時にも夏の高気圧と

冬の高気圧のぶつかり合いは発生しますし長雨もふります。


この9月~10月の1か月程降る雨を“秋の長雨”というそうです。


ただ梅雨ほど毎年はっきり雨の降り方や時期が定まっていないようです。

梅雨・雨の良いところ

それでは、ここからは雨の良いところを紹介していきます。


◎水不足の改善

雨が降ると言う事は単純に水不足の改善につながります。


梅雨の時期に雨水をため込み、夏に使うという感じですね。


ここ数年何度か空梅雨と言われる

あまり雨の降らない梅雨がありましたが、

その年の夏には水不足で節水が叫ばれている・・・

農作物が育たなくて野菜の価格が上がる・・・なんてことがありました。


雨が降らないと生活にかなりのダメージがあります。


◎雨は天然の洗浄機

小雨ではこの役割にはなりませんが、

ある程度の雨が降ると道路が雨水で洗われたり、

空気中の塵を雨水が取り込み空気を綺麗にしてくれます。


◎マイナスイオンが充満する

空気清浄機でも聞くマイナスイオンですが、

雨が降るとマイナスイオンが充満します。


マイナスイオンの効果としては・・・

血圧低下・疲労防止・疲労回復・鎮静等々

嬉しい効果があります。


◎のどや肌に優しい

雨が降ると言う事は空気が乾燥していないと言う事です。


空気が乾燥していると喉がイガイガしたり、

肌が乾燥して粉をふいてしまったり

悩みは尽きませんよね?


その分、雨が降ると空気が潤うので

喉がイガイガしたり肌が乾燥したりしません。


梅雨の時期は気持ち肌が潤っている気がしませんか?

髪には迷惑な湿気ですが肌や喉には優しい湿気です。


◎雨の日はお店がタイムセールをしたりする

雨が降ると客足が遠のくために

お店は様々な方法で集客を図ります。


それがタイムセールやポイント2倍と言ったサービスです。

お得に買い物ができポイントまで

貯まるなんてお得じゃないですか?

少し足元が悪いですけどね・・・


あと雨の日は人も少ないので

ゆっくりと買い物できるかもしれませんね?


◎雨音にはストレス解消の効果がある

雨が降っているとき家の中でゆっくりと耳を澄ませてみてください。

屋根や壁に当たる雨音に心が落ちつきませんか?


人は一定に近い周波数の音に癒しを感じるそうです。

夜ちょっと寝れないときに

YouTubeで雨音を聞いてみると

よく眠れるかもしれませんので一度試してみてください。

まとめ

今回は梅雨の良いところをお伝えしました。

私も調べていて驚きましたが、

気づかない間に雨の恩恵を受けて生活していたようですね・・・

ジメジメするからと嫌だと言ってしまうには

もったいないと思ってしまいました。

そして調べていて知ったのですが・・・

北海道には梅雨がないということ。

冬があって梅雨が無く夏が来るそうです。


でも北海道で節水を呼び掛けると言う事は

あまり聞かないなと思ったのですが、

北海道は雪が解けて雪解け水があるので

梅雨が無くても夏に水不足になる心配がないようですね。


それでは皆さん、これからやってくる梅雨ですが

いやだいやだと言わずに雨の恩恵をありがたく

受け取るようにしてください。


→「浴室をしっかりキレイにする掃除方法!あなたはできてる? 」の記事はこちら。いますぐチェック!

タイトルとURLをコピーしました