雨、傘から広がる匂い!今すぐ消して予防もしたい!傘の匂い対策術

スポンサーリンク
スポンサーリンク

雨の日に開いた傘から広がる

ジメッとした匂いは、カビや雑菌の仕業です。


複数の傘が入っている傘立てや

玄関がもわっと匂うこともあります。


そんな傘の匂いを頭上に広げて出掛けるのは嫌ですよね。

大事なお気に入りの傘が、カビや雑菌まみれなのも許せません。


雨降り前に知っておきたい、

傘の匂いを消す方法、匂い(カビ雑菌)を予防

する方法など、基本的なお手入れ術をご紹介します。

スポンサーリンク

雨傘匂い除去方法!お出掛け前の緊急対策

傘の匂いに気付くのは、

雨の外出時に傘を広げた時ではないでしょうか。


ウッ!と思っても、雨の中、

傘をささずに出かけることはできません。


他の傘を使おうと広げてみても

似たような匂いが付いていたら、

鬱陶しい気分が倍増するだけですよね。


大事なお出かけに匂う傘では行かれない、

すぐに消したい不快な匂い。


手っ取り早く、すぐに使えるように応急処置をしてみましょう。


まずは、誰もが知っている有力者、

除菌防臭ファブリーズです。


出掛ける直前の時間がない時は、

シュシュッと匂いを抑え込みです。


除菌消臭といっても、傘の使用後

濡れたままの状態で放置してしまうと、

再び雑菌が復活して匂い始めてしまうので、

臨時の対策となります。


傘を使う前に時間がある時は、

もう少し丁寧な方法で匂いを消します。


台所洗剤や洗濯洗剤、または重曹水を使用する方法です。


洗剤や重曹を水で薄めて洗浄水を作り、

雑巾などに含ませて傘の布部を

丁寧に拭いていきます。


傘を広げたまま少し放置し、

軽く乾燥したら再度同じ工程を施します。


布に染み付いた雑菌が減少し

匂いの復活を抑えるので、出先でも安心です。


塩素系洗浄剤を使うと素早く消臭出来ますが、

傘の大事な撥水機能を傷めてしまうので、

なるべく中性洗剤か重曹水でのケアをおススメします。

雨傘匂い予防方法!使用後のケア対策

傘はカビや雑菌で匂うものなのか、

と納得して終わりにしてはNGです。


濡れたり汚れたりする傘に、

匂いの予防ケアをしてあげましょう。


使う時には気になる匂いも、

使用後には忘れて放置しがちです。


湿気が残ったまま畳まれ、

しまい込んでしまうとカビや雑菌に侵されます。


使用後は水気を外で軽く

振り払ってから室内に持ち込みます。


濡れているだけではなく、

埃や泥が付着して汚れている場合もあります。


帰宅後、上着や鞄を拭くように、

傘もひと拭きしておきましょう。


水気や汚れを拭き取ったら、

巻き閉じせずに緩く広げておきます。


雨が上がったら、外気に当てて陰干しします。

天日干しは色褪せしたり、布部を傷めたりするので、

風通しの良い日陰に干すのがおススメです。


その前に!もう一度、中性洗剤を

含ませた布で拭いておいて下さい。

カビや雑菌の元が残らないよう、

クリーンな状態で干しましょう。


しっかり乾燥させたらOKです。

湿気の少ない場所に保管して下さい。

次の雨の日を安心して迎えられますね。

雨の日がいい匂いに包まれる!傘のデイリーケア方法

全ての傘に適用できるケア方法です。

折りたたみ傘や日傘も、

雨傘と同じようにお手入れしましょう。


傘のタイプは色々あります。

ビニール張りや布張り、番傘の和紙張りと多種多様です。


一貫して大切なのは傘の大半を占める、

小間と言われる生地の部分です。


染みや汚れ、変色などのダメージを防ぎ、

美しさを維持したいですよね。


匂い対策のケアと同じように、

生地を中性洗剤や重曹水で洗浄し、

持ち手や骨もきれいに拭きましょう。

その後日陰でよく乾かします。


近頃の洗濯洗剤は防臭効果が高く、

香りづけまで可能な製品が多く出ているので、

傘のケアにも使ってみて下さい。いい香りに仕上がります。


高級感溢れる布張りの日傘は、

レースなどのデリケートな生地のお手入れ

が必要になりますよね。お洒落着用洗剤がおススメです。


陰干し後、湿気がきれいに抜けたら

防水スプレーをかけておきましょう。


水や汚れが染み込むと生地のダメージ

に繋がるので撥水保護します。


防水スプレーを全体にまんべんなく吹き掛けて、

すぐにしまわず15分ほど放置してから巻き閉じて下さい。染み予防です。


これで傘のケアはOKですが、

しまう場所にも気を付けましょう。


靴箱や玄関には湿気やカビが発生しやすく、

匂いの原因菌が多い場所です。


抑カビ剤や除湿剤を置き、傘に紙をひと巻き

(包装紙のように一部だけでも)

包んでからしまうと効果的です。


長く愛用するために、ちょっとお高めな高級傘や、

好きなブランドの傘をセレクトして、

品質の高いお気に入り傘を持ってみませんか?


美しさを保ちながら、

大切に扱うようになると思います。


たまにしか使わないものなら、

特別なアイテムが嬉しいですよね。


匂う傘とはサヨナラして、雨の日のお洒落を

キレイに香る傘で楽しんでください。

まとめ

雨傘の不快な匂い対策、いかがでしたか?


早速傘を広げて確かめてみた人も

いるのではないでしょうか。


安物の傘を次々と購入するより、

お気に入りの傘を大切に扱う方が

丁寧なお洒落とエコ生活になりますよね。


身に着けるお洋服のつもりで、

清潔に香る傘のメンテナンスを実践

してみて下さい。


タイトルとURLをコピーしました