傘のいや~な匂いは、重曹を使えばスッキリ取れる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆さんは傘の匂いから、

嫌な水臭さを感じることがありませんか?


特にこれからの梅雨の時期に入ってくると、

こういった悩みを抱える人が

続出するかもしれません。


今回は、こういった悩みに対して、

いくつかの豆知識をご紹介したいと思います。

では、早速参りましょう!

スポンサーリンク

そもそも匂いの原因は?

傘から放たれるあの水臭さの原因は、

モラクセラ菌と呼ばれる菌が繁殖するからです。


モラクセラ菌とは、

人間の口内や鼻などに存在し、

それが手や衣類、

空気中にまで付着するのです。


だから、身の周りのあらゆる物や

自分の手などに、モラクセラ菌が

水に反応して、悪臭を放っていたのです。


これだけ身近な細菌だと

キリがないと思われがちですが、

対処法があります。


一般的には、この細菌は、熱や乾燥に滅法弱く、

「衣類を乾燥機にかける」、

「高温のお湯に衣類を浸す」

などの簡単な改善をするだけで、

死滅させることが可能です。


しかし、それ以外でも対処法があります。

それが今回紹介する、重曹を使った対処法です。

詳しくは次の項目でご紹介します。

匂いを消す重曹の効果について

・嫌な匂いを消す

・殺菌効果がある

・頑固な汚れを落とす

・重曹は比較的安全な薬品

・カビ予防にも効果的


嫌な匂いを消す

今回のメインになる匂いの消臭力についてです。

重曹は弱アルカリ性で、

雨水などの酸性の匂いと中和反応を起こし、

匂いを消すことで、嫌な匂いを

消すのに効果的と言われています。


市販でも手軽に購入できる点から、日

常的にも必須レベルの薬品になっています。


実際に傘以外にも、家具やフィギュアに付けてみても、

見事に悪臭を消してくれました。


基本的に、水臭さやカビ臭さを消す際には、

ぜひ重曹を使うことを推奨します。


殺菌効果がある

重曹には、微力ではありますが、

殺菌効果があります。


漂白剤やアルコール消毒ほどの

強力な殺菌効果はありませんが、

少々の殺菌効果、そして静菌効果があります。


この静菌効果とは後に紹介する

カビ予防に繋がってきます。


ちょっとした除菌程度に使うのであれば、

重曹を選択するのもいいかもしれません。


頑固な汚れを落とす

重曹には汚れを分解する加水分解作用と、

汚れを削ぎ落とすクレンザーのような作用があります。


よく、重曹を使えば汚れが落ちて

キレイになると言うのは、これらの作用が原因です。


あまり重曹と聞いても、

料理などで使われることもあるので、

汚れを本当に落としてくれるのか、

不安に思う方もいるかもしれません。


しかし、重曹は料理以外でも、

掃除、殺菌、そして汚れ落としにも使える万能品です。


頑固な汚れも重曹一つで

解決出来ることがほとんどなので、

汚れが取れなくて困っていたら、

真っ先に重曹に頼るようにして下さい。


重曹は比較的安全な薬品

先ほども言った通り、

重曹は料理にも使われることがあるので、

安全性が高い薬品です。


漂白剤のような、気体を吸っただけで

体に害を及ぼすといったことはないので、

どなたでも安心して扱えるのも

重曹が人気の理由の一つです。


しかし、人によっては

アレルギー反応を起こすことがありますので、

使用の際は一度パッチテストを行って、

確認してみた方が良いでしょう。


カビ予防にも効果的

殺菌効果がない代わりに、

静菌効果には期待が出来ます。


菌を殺すと言うより、

菌の繁殖を抑える効果の方が強いですので、

カビの繁殖の抑制には、特に重宝されます。


カビの繁殖を抑制するので、

カビの匂いや、雨水による悪臭も抑制されます。


一度、傘の匂いをどうにかしたいのであれば、

重曹を使ってみて、どれくらいの効果が

あるのか確かめてみてください。

お手入れもしっかりしよう!

いくら重曹を使ったとはいえ、

何もお手入れをせずに終了。

はよくありません。


特に傘の場合は、しっかりと乾かすようにして下さい。

なぜなら、傘をしっかりと乾かさないと、

傘の撥水効果が衰えてしまうからです。


つまり、雨水をはじかなくなり、

傘の内部に雨水が染み出てしまうのです。


これでお手入れをしっかりとしないと、

傘本来の機能を最大限に発揮

できなくなることを、分かってもらえたでしょうか?


対策としては、衣類乾燥室で衣類と一緒に乾燥させるか、

直接ドライヤーに当てて乾かすかの二択あります。


傘を長持ちさせたいのであれば、

直接ドライヤーを当てて乾かす方が、

傘の繊維による撥水効果が戻りやすいので、おススメです。


傘に限らず、日常的に頻繁に使う道具は、

定期的にお手入れを怠らないよう、

心がけるようにしましょう。

まとめ

重曹は、「汎用性」、「機能性」、

「安全性」、「コスパの良さ」、

全てを兼ね備えた万能薬になります。


日常的にここまで兼ね備えた

日常消耗品など、そうありませんよね。


今回の内容を参考に、これからは重曹に頼って、

少しでも生活を楽にしていってもらえたらと思います。


→「キッチンハイターで出来る! 洗濯槽の掃除のやり方」の記事はこちら。いますぐチェック!

タイトルとURLをコピーしました