huluのやめ方の手順と注意点!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

簡単に登録すればすぐに利用できるサービスって世の中にたくさんありますよね。とても便利で私もさまざまな会員登録をしています。

しかし、いざ退会しようと手続きを始めると、とても複雑でなかなか退会手続きが終わらないこともしばしば。

動画配信サービスの「hulu」もそのひとつで登録はとても簡単なのにやめ方は少し複雑だったりします。

また、「hulu」のような有料サービスは、やめる日によって無駄に会費だけ支払って損をしてしまう可能性もあります。

ここでは、そんな不安を解消する「hulu」をスムーズにやめる方法とやめる時の注意点を説明します。ぜひ、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

パソコンユーザーがhuluを退会する方法

huluの解約手続きはスマートフォン・タブレット、パソコンの全てのデバイスで同様に行うことが出来ます。

パソコンユーザーは、いつも通り使用しているウェブ内に解約手続きメニューがありますので、そこからスムーズに退会できます。

スマホユーザーがhuluを退会する方法

スマホでhuluを利用している方の退会方法は、Android かiPhoneかどうかで手続き方法が変わります。

Androidを使用している方は、アプリ内に退会メニューが存在しますので、そこから簡単に退会手続きが可能です。

しかし、残念なことにiPhoneでの退会は、アプリ上ではできません。どこを探しても退会メニューがなくて困っている方は、iPhoneユーザーではないでしょうか。

では、iPhoneユーザーはどのような退会手続きになるかご説明していきます。まずは、ChromeやSafariなどのブラウザアプリでhulu公式サイトにアクセスします。

huluに登録した時のメールアドレスとパスワードでログインし、退会したいプロフィールを選択します。

続いて、画面右上の顔アイコンをタップした後、表示されたメニューからアカウントを選択します。

再度、パスワードの入力を求められるので、入力して「進」をタップすると画面上にアカウント情報が確認できます。

画面を下にスクロールしていくと「契約を解除する」が出てきますのでタップします。その後、アンケートの協力を求められますが、無理に回答しなくても問題はありません。

最後に画面下部の「契約を解除する」をタップすると、契約は解除されたことになります。

無料トライアル解約で気を付けること

huluでは現在、2週間の無料トライヤルキャンペーンを実施しており、その名の通り無料でhuluのコンテンツを満喫することが出来ます。

しかし、このキャンペーンによって期日までに解約しておかないと、契約が自動で延長されてしまう事象が発生してしまいます。

huluでは、無料トライアルに登録する際にも、個人情報や、クレジットカード番号の登録が必要になります。

その為、期間までに解約・退会手続きを完了させなければ、期間以降クレジットの請求にて自動で契約更新の手続きが完了してしまうのです。

無料トライアル期間内に解約すると即時解約となり、残りの無料期間は無効になること、再登録の際には無料トライアルに適応されないことが表示されます。

無料トライアル終了後、残りの視聴期間が残っている場合、キャリア決済以外の支払いを選択している場合には解約手続きの取り消しが出来ます。

「契約解除」と「アカウントの削除」は別⁉

「契約解除」の手続きを完了しても実は、アカウント情報は残っています。アカウント情報が残っているからといって契約解除をきちんとおこなっていれば料金はかかりません。

アカウント情報が残っていることで、契約終了後に「やっぱり再開したいなぁ」と思った場合に再度ログインして同じ決済方法を登録すると、即時再視聴が可能になります。

また、アカウント情報が残ることで、同一者による繰り返しの無料トライアル利用を防ぐことになります。

アカウント(個人情報)も削除する方法

アカウント情報が残ることは、再登録する分にはとても便利ですが、ほとんどの人は、再登録することなど想像していないと思います。

それなのに、ずっとアカウント情報が残ってしまっているのは、心配であり不安になりますよね。

アカウント情報を完全に削除したい場合は、huluカスタマーサポート(ヘルプセンター)を介して個別に依頼する必要があります。

ブラウザ版にて「huluカスタマーサポート(ヘルプセンター)」にアクセスして、画面下部までスクロール、「お問い合わせ」をタップします。

メールもしくは電話で「アカウント情報を削除してほしい」という旨を伝えれば、アカウント情報を削除することが出来ます。

個人的には、メールの方がアカウント情報を削除したかのエビデンス(記録)を残しておくことが出来るので、メールがオススメです。

まとめ

最近は、huluをはじめ、NetflixやdTV・U-NEXT・Amazonprimeなど数々の定額制サービスがあります。

各サービスは、登録者数を増やしていくため、このように解約の手順を細かく明記していない傾向にあると思っています。

だからといって私のように退会を後回ししていると、やめたいと思ってから1年経っていたなんてことも。

少しの会費でも長い期間放置していると大きな額になるので、止めたいと思っているなら、ぜひ早めの退会をおすすめします。

▼関連記事 huluの「ヒロアカ」更新日っていつ?

▼関連記事 huluの「まもなく配信」っていつ見れる?

▼関連記事 「hulu」無料の見方!大人気!動画配信サービス

▼関連記事 hulu ギガを使わないで視聴する裏技!

▼関連記事 huluがずっとくるくるする対処法!止まって見られない!?

▼関連記事 huluクレジットカードを変更する方法。

タイトルとURLをコピーしました