美白になる方法、効果的なものは?【白くなりたい人必見 】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

透明感があって、儚い感じの女の子って素敵ですよね。

そんな子ってみんな肌が白くて綺麗…。


実は顔がそこまで整っていなくても肌が白くて綺麗なだけで

美人に見えることってあるんです!


「でも私地黒だし…」「日焼けしてるし、もう手遅れ」と

諦めてしまっている人も多いのではないでしょうか。


実はそんな人でもある程度時間をかければ肌を白くすることができるのです。


今回は比較的簡単に始められるものをピックアップしてみました。

試してみる価値ありです。

スポンサーリンク

美白効果のある栄養素

食べ物で美白効果があるなら高い化粧品を試すよりも

簡単に始めることができますよね。

毎日少しずつ摂取して頑張りましょう。


●ビタミンC

これは有名ですね。

ビタミンCは肌に良いと言われていて、

しみやそばかすなどの原因となるメラニン色素が

できるのを抑制する効果があります。


このメラニン色素は肌を黒くする一因です。

しみやそばかすを予防しながら美白になりたい人は必ず摂取しましょう。


ビタミンCは主に野菜、果物に多く含まれています。

レモン、ピーマン、パプリカ、キウイ、柿、イチゴあたりの食べ物

がその代表例です。


どうしてもこれらの食べ物が嫌いで食べられない、

毎日食べるのは難しい、という人はサプリメントに頼るのも1つの手です。


ビタミンCのサプリメントは多く売られていて、

他のビタミンに比べてコスパも良いので、オススメです。


●ビタミンE

ビタミンEには肌を若々しく保ち、ターンオーバーをサポート

する働きがあります。


アーモンドやアボカド、いくら、すじこ、たらこなどに多く含まれています。

しかしアーモンドやアボカドは脂質が多く含まれていて、

1日に多く摂取しすぎるのはオススメできません。


1日の摂取量の目安は男性7mg、女性6.5mgほどです。

アーモンドなら1日に5〜10粒ほどです。

これなら無理なく続けられそうですね。


●ビタミンB群(B2、B6)

ビタミンB群とはビタミンB1、ビタミンB2、パントテン酸、ナイアシン、

ビオチン、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸のことです。


このなかでも特にビタミンB2とビタミンB6は美白に効果が

あります。


納豆や豆腐などの大豆製品、レバーや牛乳、ヨーグルト、マグロやカツオなどに

多く含まれています。


普段の食事で摂取できるものが多いので、比較的簡単に取り組めそうですね。


●セラミド

セラミドは肌を紫外線や汚染された大気、ウイルスなどの外部

の刺激から守る働きがあります。


また保湿効果やメラニン色素の生成を抑える働きもあるので

乾燥で悩んでいる人にもオススメです。


セラミドは、大豆や黒豆、ブロッコリー、牛乳、こんにゃく、

小麦などに多く含まれています。


●リコピン

リコピンは肌の抵抗力を高める働きがあります。


またシワを予防する働きや外部からの刺激を和らげる効果も

あるので美白効果に期待ができます。


リコピンはトマト、人参、柿、ピンクグレープフルーツ、

スイカなどに多く含まれています。


トマトや人参などの野菜は調理しやすいので

上手く摂取することができると思います。


摂取量の目安は1日に15mg以上です。

ミニトマト15〜17個分です。

美白になる方法は、紫外線をとにかく避ける


そもそもなぜ肌が黒くなるのか。

主な原因は紫外線です。


適度であれば紫外線は人間にとって必要なものではありますが、

肌にとっては1番の大敵なのです。


夏は特に危険です。


しかし今はたくさんの紫外線対策アイテムがあります。

それらを上手く利用して紫外線を避けましょう。


●日焼け止め

これはマストです。1年中塗りましょう。

冬でも家の中にいても

紫外線は差し込んでいます。


白くなりたいのであれば必ず日焼け止めは毎日塗る癖をつけましょう。


●日傘

夏や昼間の紫外線対策には日傘がオススメです。


紫外線が気になるときにパッと開くだけで

素早く紫外線をカットすることができます。


また折りたたみ式の物もあり、かばんに入れておけるほど

コンパクトなのでとても便利です。


更に日傘なのに雨傘としても使える兼用の物もあるので

常に持っていると安心です。


●UVカーディガン、アームウォーマー

UVカーディガンやアームウォーマーは着用するだけで紫外線

をカットできます。


生地が薄いものが多く、夏でも無理なく身につけることができるので、

とても便利です。


UVカーディガンは可愛い色やデザインが優れているものも多いので、

気軽に取り入れられるのも良いですね。


●サングラス

実は、目も日焼けをするんです。


目が紫外線を受けると、それが脳に伝わり、

メラニン色素を生成してしまい、肌が日焼けする仕組みになっています。


いくら肌を隠していても、目が紫外線を

たくさん浴びてしまったら元も子もありません。


そういう意味でもサングラスはとても重要なアイテムになります。

美白になる方法、洗顔やスキンケアをこだわってみる


洗顔は美白になるためのとても重要な役割を担っています。


肌の汚れやくすみは美白とは無縁のものです。

そしてこれらを落とすのは洗顔の役割です。


また洗顔をこだわることによって、化粧水の浸透を高めることができます。

保湿は美白になるために絶対に欠かせないものです。

  •  美白にこだわる洗顔料を使う
  •   保湿をしっかりする

この2つのことが大事になってくると思います。

また保湿に使う化粧水や美容液も美白に特化したものを使うと

効果がより早く表れるかもしれません。

美白になる方法 まとめ

美白になるのはお金がかかる、難しそう、と思われがちですが

食べ物や日焼け止めなど、簡単に始められそうなものが

多くありました。


まずは手軽なものから始めてみてはいかがでしょうか。


⇒濃いポイントメイクを優しく落とす方法の記事はこちら。いますぐチェック!

タイトルとURLをコピーしました