お花見の穴場はここ!広島県民も意外に知らない魅力ある場所3選!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

広島県は、中国地方の中で比較的大きな都市で、


お花見のスポットも色々とあります。色々と魅力的なスポットもありますが、

人気な所は必然的に人で混み合う一面があります。


そこで、お花見を堪能できる、穴場についていろいろと見ていきましょう。

スポンサーリンク

広島県のお花見スポットもたくさん!

広島県のメジャーなお花見スポットは、世界遺産登録をされている

宮島はもちろんのこと、広域公園などもありますし、

広島市の植物公園などもあります。


さらには、音戸なども非常にお花見スポットして人気です。

このように広島のいろいろなところでお花見のスポットはあります。


もちろん広島市のみではなく、福山市の方も非常に栄えていますので、

広島県のどこにお住まいの方でも、お花見には不自由しません。


岡山や山口など隣り合っている県の方も、

足を伸ばして広島県のお花見スポットを堪能することもできるでしょう。


人気であるということは、人が多いということは避けられないところがあります。

ぜひ穴場のお花見スポットについていろいろと参考にして下さいね。

穴場のお花見スポット1:廿日市市阿品公園

西広島方面だと、廿日市市阿品公園も非常にお花見スポットとして人気です。

広島方面からアクセスする方でしたら、

宮島にアクセスする際に行った事がある方もいるでしょう。


子供の遊び場もありますので、お子様連れの家族の花見としても非常に良いです。


お花見は大人が食べたり飲んだりを楽しむようなイメージが強く、

子供は食べることに飽きたら、

だんだんと退屈をしてしまうところがあります。


しかし、遊具があるので子供も楽しめますので、

家族連れの方であっても楽しめるでしょう。

このような点で公園で花見をするというのも一つの手です。

穴場のお花見スポット2:野呂山

野呂山は、広島県の呉市の方にある山です。

「山」とは言っても、基本的に車で上り下りができるようなところですので、

車でのアクセスが非常に便利です。


お正月に日の出を見に行くのも最高ですし、

お花見としても非常に穴場のスポットです。


桜が、道路沿いに咲いているというところがあり、

ドライブをしながら桜を堪能できるという点でも非常に魅力的です。


運転をする人も、助手席や後ろの座席に座っている人も、

ドライブをしながらお花見を楽しめるスポットですね。


さらに言うと野呂山の桜は比較的咲くのが遅いという特徴があります。

ですので3月下旬や4月の頭に忙しくて、お花見が出来なかったとしても

野呂山だと楽しめます。

穴場のお花見スポット3:土師ダム

土師ダムは、広島の安芸高田市に位置する穴場のお花見スポットです。

広島は南部と北部に分かれていますが、北部に属するところがあります。


南部ではもう桜が散っていても、北部だとまだ咲いていることもあります。

主な広島市の有名なお花見スポットとしては、

なかなか紹介されないところがありますが、地元では人気スポットです。


時々広島のローカルテレビなどを見ていると、

桜の状況として安芸高田市の土師ダムの状況も紹介されるケースがあります。


売店などもありますので、お弁当持参しても、

ちょこちょこと何かをつまむのも面白いかもしれませんね。


このように食べたり、広場でちょっとくつろいだり遊んだり

というのは楽しいですが、

なにより約6000本にも及ぶ桜はかなり見ものです。


さらには夜はライトアップされるなど、夜桜も楽しむことができます。


アクセスは、中国自動車道千代田ICから車で10分の位置です。

まとめ

色々なスポットがありますが、地元ならではというスポットもたくさんあります。

今回は広島県の花見スポットを紹介しましたが、広島県にお住まいの方は、

ご近所にもお花見スポットがないか探してみてはいかがでしょうか?


広島県以外の方も、もしかしたらアクセスしやすいお花見スポットが

あるかもしれませんね。


ぜひ、魅力多い広島のお花見にいらしてください。


⇒福岡県の穴場なお花見スポットはこちら!今すぐチェック!!

タイトルとURLをコピーしました