お花見おススメ穴場スポット!―埼玉県編―

スポンサーリンク
スポンサーリンク

春まだ遠く、桜景色を待ち焦がれる今。


今回は、埼玉県のお花見スポットをいくつかご紹介したいと思います。


他県の人でもご存知の有名なお花見スポットから、地元だからこそ知る

お花見穴場スポットなどを抜粋してみました。


現代の桜を楽しむポイントとして、インスタ映えする周りの風景なども

含めて、様々な角度からのチョイスになれば、と思います。


【大宮公園】

多くの方面からアクセスの良い大宮駅にほど近い、大宮公園です。

児童遊園地や小動物園があり、お子様連れで1年中楽しめるスポットです。


桜の季節には、自由広場が有名なお花見スポットとなり、ソメイヨシノなど

1,000本桜が華やかに咲き揃い、屋台もたくさん出てお花見客も賑わいます。


日中の桜も見事ですが、大宮公園では夜のお花見も楽しめます。

妖艶な夜桜の雰囲気も味わってみてはいかがでしょうか。


住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4

TEL:048-641-6391

公園内24時間入園可能

(児童遊園地や小動物園は入場時間が設けられています)

駐車場有(無料)

 4月〜9月/8時30分〜19時・10月〜3月/8時30分〜17時30分

《アクセス》

Google マップ


【岩槻城址公園】

朱塗りの八ツ橋と桜のコラボが和の骨頂!岩槻城址公園です。

インスタ映え間違いなしの、最強お花見スポットですね。


東武野田線の岩槻駅から少々距離がありますが、約300台の無料駐車場が

あるので、お車でのアクセスも可能です。


人形の町岩槻の象徴となる人形塚や、歴史を物語る建造物など、見どころ

満載の岩槻城址公園に訪れてみませんか?


住所:埼玉県さいたま市岩槻区太田3-4

TEL:048-757-9122

《アクセス》

Google マップ


【吉見さくら祭(百穴・桜堤公園)】

こちらは吉見百穴のお花見スポットです。ご存知でしょうか。

古墳時代の百穴を背景に、時空を超えたような空間でお花見です。


《吉見町観光・見どころガイド》の吉見百穴についての説明文を

抜粋して記載しておきますので、観光の参考にしてみて下さいね。

↓ ↓ ↓

吉見百穴(よしみひゃくあな)は、今から約1400年前の古墳時代後期(6世紀-7世紀頃)の横穴墓群であり、大正12年に国史跡に指定されています。また、現在、確認されている219基の穴数は、国内最大規模。

「国指定史跡 吉見百穴」で桜まつり

2019年は3月23日(土)から4月14日(日)開催でした。

日没後はカラーLEDライトを点灯され、艶やかな雰囲気に。

吉見町は、いちご狩りでも有名になってきています。

町内各地に、いちご狩りを楽しめるスポットが複数ありますので

お花見と併せて、行ってみるのも楽しいですね。


住所 :埼玉県比企郡吉見町大字北吉見324

TEL :0493-54-4541 (吉見百穴事務所8:30~17:00)

駐車場:200台 無料

《アクセス》

Google マップ


【大井弁天の森】

埼玉県ふじみ野市にある弁天の森です。


地元民のお散歩コース定番の地ですが、桜の季節は実に見事です。


喧噪から切り離され、心静まる穏やかな空気に満ちたスポットで、

木々に囲まれた散歩道は、季節の味わいと癒しを堪能できます。

小さな川が散歩道に沿って続いていて、川向うには公園があります。

そちらの公園から眺める弁天の森の桜も、違った装いで素敵です。


地元民の散歩道という場所なだけに、駐車場がないのが難ではありますが、

東武東上線ふじみ野駅から15分ほどで、歩いて行かれます。


《ふじみ野市HP 案内看板画像》

http://www.city.fujimino.saitama.jp/iitokomap/index-see/doc-see/2016111700034/file_contents/1.jpg


住所:埼玉県ふじみ野市大井266他

場所:弁天の森(ふじみ野駅から徒歩15分)

《アクセス》

Google マップ
スポンサーリンク

まとめ

お花見の穴場スポット、埼玉県版を数か所お届けして参りました。

行ってみたい!見てみたい!そんな場所が見つかりましたか?


千本桜や川沿いの桜並木は見事でリッチな空間を演出していますが、

ご近所のお庭に1本だけ、なんとも美しい姿で咲き誇る桜も素敵です。


たった1本の桜でも、心惹かれた桜の木がある場所が、自分の最高の

お花見スポットになるのかも知れませんね。


⇒関東の絶景ポイント!ハイキングをするならここへ!

タイトルとURLをコピーしました