乾燥肌を改善したい!カサカサ肌に効果的なスキンケアってある?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

乾燥肌を改善してみずみずしい肌になるためには、

どんなスキンケアが効果的なのでしょうか。


きれいな肌に憧れるけど、うるおいやツヤどころか、

乾燥して肌がカサカサ…なんて悩みを持っている人もいるでしょう。


特に冬は、他の季節よりも肌が乾燥しやすく、

自分ではちゃんとケアしているつもりでも、

なかなか乾燥肌を改善できないことも。


この記事では、乾燥肌の人がするべきスキンケアの方法や、

おすすめのアイテムを紹介します。

スポンサーリンク

乾燥肌を改善したい人が、朝行うべきスキンケア

毎日、朝起きてからメイクをするまでの間に、

しっかりスキンケアできていますか?


朝はやることが多く、おざなりになることも多いスキンケアですが、

乾燥肌を改善したいなら欠かせない時間。


いつもより少しだけ早く起きて朝のスキンケアをするだけでも、

肌の状態に変化を感じることができると思います。


・泡立てた洗顔料で優しく顔を洗う


手と顔をぬるま湯で洗い清潔な状態にしてから、

洗顔料を手に取りよく泡立てます。


肌に摩擦などの刺激をできるだけ与えないように、

泡で円を描くように顔を洗ってください。


洗顔料が顔に残らないようぬるま湯でしっかりとすすいだら、

肌を擦らないようにタオルで優しく水気を取ります。


・蒸しタオルで血流を良くする


時間に余裕があるときは、化粧水の前に

蒸しタオルで顔を温めるのがおすすめです。


顔を温めることで血流が良くなり、

化粧水の有効成分が肌に浸透しやすくなります。


他にも、顔のむくみ解消や疲れた目の回復にも効果的なので、

ぜひ取り入れて見てください。


・化粧水で保湿をする


化粧水をたっぷりと肌につけて保湿しておくことで、

日中の乾燥を軽減することができます。


乾燥肌タイプの人には、さっぱりタイプより

しっとりタイプの化粧水がおすすめです。


蒸しタオルで顔を温める時間がなかった時は、

化粧水を手の熱で温めてからつけると効果的です。


・乳液・クリームなどの使用


化粧水だけでも肌を保湿することはできますが、

徹底的に乾燥を防ぐには、乳液やクリームを使うのがおすすめ。


乳液やクリームを塗ることで、先に塗った化粧水の成分を逃さず

浸透させることができるので、肌が乾燥しにくくなります。


こちらも化粧水と同じく、たっぷりと多めの量を

肌に優しく馴染ませてください。

乾燥肌を改善したい人が夜するべきスキンケア

夜は朝と比べると時間に余裕があるので、

多少はスキンケアに時間をかけることができますよね。


1日外で過ごして疲れてしまった肌に、

できるだけ丁寧なスキンケアを施しましょう。


お風呂上がりなど、体が温まった状態でスキンケアを行うことで、

有効成分が浸透しやすくなります。


・クレンジング剤でメイクを落とす


クレンジング剤を手のひらに適量取って伸ばしたら、

ゆっくりと顔に馴染ませていきます。


この時、できるだけ顔に摩擦の刺激を与えないように気をつけて、

円を描くように塗り込んでください。


洗い流す時はぬるま湯で、強く擦らないように注意しながら、

洗い残しがないようにすすぎます。


・洗顔をして化粧水をつける


クレンジングで落としきれなかった皮脂などの顔の汚れを、

洗顔で落としきってください。


この時点で肌が乾燥していると、化粧水が肌に

馴染みにくくなっている場合があります。


そんな時は、化粧水を手のひらで温めて、

いつもよりたっぷりと丁寧に塗り込んでいきましょう。


・フェイスパックをする

フェイスパックをすることで、うるおいをより

肌に閉じ込めることができるので、おすすめです


週に何度かでも十分効果がありますが、乾燥に悩みがちな冬は、

デイリータイプのものを購入して毎日使うのもいいですね。


パックの上からラップをかけるとさらに

保湿効果がアップするので、試して見てください。


・乳液・クリームなどの使用


スキンケアの仕上げとして、

手のひらで温めた乳液やクリームを塗ってください。


これまでのスキンケアで得たうるおいや有効成分を、

肌から逃げないよう閉じ込める効果があります。


最後まで優しく丁寧に、肌を擦ってしまわないように

優しく馴染ませてあげましょう。

乾燥肌を改善したい人におすすめのアイテム

毎日のように使っているスキンケア用品や化粧品を、

どのようにして選んでいますか?


同じスキンケア用品でも、乾燥肌の人に向いているものと

そうでないものがあります。


ここでは、乾燥肌の人におすすめのスキンケア用品の

タイプをいくつか紹介します。


・ミルク・バームタイプのクレンジング


洗浄力の強いオイルタイプのクレンジング剤を使って

メイクを落としていると、肌荒れの原因になることもあります。


それに比べてミルクタイプのものやバームタイプのものは、

肌に負担が少なく、乾燥肌の人にも向いています。


クレンジングは毎日使うものなので、自分の肌質にぴったり合うものを

選んで使うようにしましょう。


・乾燥肌の人向きの美容オイル


ひどい乾燥に悩んでいる人にオススメしたいのが、

保湿力のある美容オイルです。


洗顔の後、化粧水を塗る前に美容オイルを使用することで、

化粧水がより浸透しやすくなります。


また、美容オイルは顔の他に、髪の毛やボディの保湿にも

使うことができるので、自宅に1本あると便利ですよ。


・美容液成分・保湿成分入りの化粧品


現代の日本では、朝起きてから夜寝るまで、

半分以上の時間をメイクをした状態で過ごしている女性がほとんどです。


朝や夜のスキンケア時だけでなく、メイクをしている日中も、

できるだけ肌を保湿したいですよね。


最近では、保湿効果がある化粧下地やファンデーションなどが

数多く販売されているので、乾燥肌の人にはおすすめです。

乾燥肌を改善したい人に。まとめ

乾燥肌の人がするべきスキンケアについて

お伝えしてきましたが、いかがでしたか?


乾燥肌の改善を望むなら、多少の手間は惜しまず、

丁寧に日々のスキンケアを行うことが大切です。


この記事を参考に、自宅でのスキンケア方法を見直して、

乾いた冬を乗り切りましょう。


⇒思わず誰かにオススメしたくなる!そんな私のお気に入りクレンジングの記事はこちら。いますぐチェック!

タイトルとURLをコピーしました